サロン級自宅での育毛法

「私が考えるには育毛・発毛サロンでやっている事は
十分自宅でやれる事ばかりだからです!」
サロンの施術は、このような内容です。
【サロンの施術】
@頭皮の汚れを落とすために、シャンプーする。
A頭皮マッサージ
Bヘアキャップをかぶり、スチーム(蒸気)をおこなう。
これによりさらに頭皮の毛穴の皮脂や汚れを浮き出させます。
C特殊なヘアキャップにより毛細血管の血液の流れを活性化します。
(遠赤外線又は電気による血行促進)
D育毛剤を頭皮にすり込む。以上、髪の毛を乾かして終わり!

大体のサロンの施術の内容は分かりましたよね!
さて「この施術は自宅で出来ないのか!?」
自宅でお金を掛けなくても簡単に出来ます!
【自宅でやる場合】
@頭皮の汚れを落とすために、シャンプーする。(自宅可)
これは、シャンプーするだけなので自宅でやるのと同じ。
より一層、頭皮の皮脂や汚れを取りたければ洗髪前に
ホホバオイルやオリーブオイルを頭皮に塗っておき、
15分ぐらい放置。さらにその際、蒸しタオルを頭に巻いて、
ヘアキャップをかぶれば、毛穴の皮脂や汚れを浮き出しキレイに洗髪できる。
A頭皮マッサージ(自宅可)
これも、人にしてもらわなくても自分でできる。
頭皮のツッパリをなくすように軽くマッサージすれば良い!
その際は、リラックスしながらすると良い。
Bヘアキャップをかぶり、スチーム(蒸気)をおこなう。
これによりさらに頭皮の毛穴の皮脂や汚れを浮き出させます。
これも@でも十分実施しているが、ヘアキャップをかぶった状態で湯船につかり、頭皮を温め毛穴の汚れをさらに浮き出させる。
蒸しタオルも同時に行えばさらに良い。
C特殊なヘアキャップにより毛細血管の血液の流れを活性化します。(自宅可)
ヘアキャップを被り、湯船につかるだけで血の流れは良くなっているが
さらに、温冷シャワーをすれば毛細血管の流れも良くなる。
D育毛剤を頭皮にすり込む。(自宅可)
自分のお気に入りの育毛剤・アイテムを塗布すれば良い。
以上、髪の毛を乾かして終わり

「どうですか!?」
自宅で十分簡単にできることばかりです!
それも、サロンは週1回ですが、自宅なら毎日できてコストも掛からない。
こんな良い話ないですよね!
だから『育毛は自宅でするから最高なんです!』
■蒸しタオルのつくり方
タオルを濡らしてギュッと絞ってビニール袋に入れてレンジで1分ぐらいチン♪おっ熱いかな?ぐらいでいいです。
手の上でパンパンっとして頭に乗せれる温度にして下さいね。
それか、暑めのお湯にタオルをつけて、焼けどしないよう
ビニール手袋をしてタオルを絞ってください。(どちらも、焼けどに注意してください!)
■ヘアキャップ
シャーワーキャップともいう、ビニールのキャップのこと100円均一にも売っています。 
■温冷シャワー
「温→冷→温→冷→温」の順番で約20〜30秒ずつ集中的にシャワーをあてるだけの方法です。
※育毛には頭にシャワーをあてるだけで良い!

ホームヘ 次へ